FC2ブログ

いつまで続く・・・

会員さんの所をまわっての会話はコロナウイルス
毎日 ニュースでコロナウイルスの事ばかりなので
本を読んでいた方が気持ちが良いという人も・・・
そうですよね
ニュースを聞いていると不安になるばかりで
気持ちがふさぎ込んでしまいそうですものね

そうそう会員さんのお宅の庭の日当たりの良い場所では
福寿草が咲いておりました
季節は春
気持ちがいいです
上空では白鳥が飛んでおり
午前中の天気はとても良かったので
遠くの山の奇麗さが際立っておりました
こんな時に写真を撮ればいいんでしょうけど・・・ね

3月もあと1週間で終わってしまいます
4月に入ったら佐藤和哉さんの取り組みに重点をおかなくては・・・
楽しみにしていて下さいヽ(´∀`)ノ
佐藤和哉発売日入り

まいぷれ滝川に公演をUPしております


篠笛奏者 佐藤和哉

ホームページを見ると
今週の土曜日(28日)
夜 8:00からBS11の京都夜桜生中継
~画家たちも愛した日本のこころ~という番組に
佐藤和哉さんが生演奏すると記載されておりました

これは会員さんに情報を知らせなくてはという事で情報発信しました
是非 見ることが出来る方はみてください
私はこの日から姫路に行っているので
見ることが出来ないかと思われますが
あとで見た人からの感想を聞きたいと思っております
佐藤和哉発売日入り

今までも会員さんからNHKのBSで佐藤和哉さんが出ていたよ~と
言う話も聞いたこともあり
聞いた人は6月の公演を本当に楽しみにしているようです
もっと そういう方が広がると良いんですけど


昨日から天気は雪が降ったり晴れたりと
変な天気になっています
おまけに寒いし・・・
皆さんも体調を崩さないように気を付けてくださいね

8月の事業のチラシのデーターもOKを頂きましたので
近いうちにまたUPいたしますね
私達の事業は6、7、8月と続きます

そうそう
第九の結団式も4月12日から5月17日に変更いたしました
これもコロナウイルスの影響です
でも 5月からという事で合唱団員も少しは安心できるかな?
早く 心配のない日常生活に戻りたいですね
そして心の潤いを得たいですね

1日のはじまり

会員さんの所をまわると
BSで佐藤和哉さんが出ていたよ!と何人かの人に言われました
自分の家ではBSが見れないので
あとで話を聞くだけなのですが
例会(音楽会)にとりれると
皆さん 気にしながらテレビを見てくれているようです
テレビで見た人がこの滝川に来てくれるとなると
本当に親近感がわくことになりますよね
そんな思いを沢山の方に伝えて欲しいです
佐藤和哉発売日入り
詳しくは
こちらからどうぞ

春のお彼岸に入り
これからは暖かい季節になっていくんですね
人によっては明日から3連休なのでしょうが
まだまだコロナウイルスの関係で
お彼岸のお参りもどうしようか?と悩むところです

先日飲食店で久しぶりに食事をしたのですが
お店に行った時には自分たちを含めて3組だけでした
こんな状態があと1か月続いたら店を閉めなくてはいけないかも
と 経営者は話しておりました
本当に 他人事ではなくなりますね

コンサートもいつまで自粛すれと言うのでしょう
でも 新聞広告を見ると
5月のコンサートなどのチケットも発売しているので
少しずつ 心の潤いを求めていく事が出来そうです

という事で
私達の事業の6月に向けて今日も行動開始です

いつまで続くコロナウイルス

報道ではまだまだコロナウイルスの感染者の報告がされておりますが
治っている人も多数いるのですが
感染者の数字ばかりが目に入ります
なので 
余計に報道にあおられているような気がするのは
私だけなのでしょうか
今朝のテレビで保育所の報道がされていたのですが
園児に1日に5回ほど手洗いをさせています
1日におもちゃを2回ほど全部消毒していますとか・・・
外に出るわけでなく 1日室内にいて5回も手洗いをする必要があるのか???
確かに外から家に入るときはうがい 手洗いは必要と思いますけど
そうなると いくら何でも保母さんたちは疲れますよね
と 1人で疑問に思ったりしておりました

さてコロナはこれくらいにして
佐藤和哉さんを見ていると
読売新聞の202年2月17日の記事の掲載を見つけました
最初の出だしの言葉がいいな~と思いました

佐藤和哉 響く篠笛 変わる風景
郷愁を誘い、周囲の空気も浄化してくれるような響き。
篠笛(しのぶえ)奏者、佐藤和哉さんは、優しく温かい音色で和の世界にいざなってくれる。
日本の伝統楽器なのに不思議と新鮮な印象を受けるのは、いにしえに由来し、新たな時代の始まりを告げた「令和」という言葉の印象にも似ている。
日本文化が注目される今、耳を傾けてみませんか。

他にもいろいろ書いてあり
佐藤和哉さんの魅力が少しずつ感じるようで・・・
良ければ、読売新聞記事を見つけて読んでみてください
佐藤和哉発売日入り

今日来た会員さんは事務所で流している曲を聞いて良い曲だね~と

どんな舞台を滝川に残して行って下さるか
今から楽しみです!!

久しぶりに・・・

夜中に何度も目を覚ましていましたが
(体がほてって目を覚ますことが多く)
久しぶりにグッスリ朝まで寝ることが出来ました

白鳥も上空を飛び始め 春を少しずつ感じ始めて来ました
皆さんはどんな春を感じていますか
内心 コロナウイルスで春どころではないかもしれませんね

昨日はそんなに会員さんが来てはいないのですが
人と話す時間が長い一日でした
事務所内で行う作業はある程度終わった?かな
と 思いつつ 何か忘れているような・・・
昨日 深川の事務所で新しい会員が増えた報告がありました
昔は滝川の会員数が多かったのですが
今は深川の会員数の方が多いんですよね
アートステージ空知としては滝川も深川も関係ないのですが
人口的には滝川の方が多いので
それだけ文化が進んでいるのかな~なんて・・・
と言うより 私の行動が怠っているんですね

という事で 6月公演の篠笛奏者 佐藤和哉さんの宣伝を含めて
行動していかなくては・・・

佐藤和哉発売日入り

7月公演
山崎ハコチラシ