広島原爆の日

月日がたつと記憶が薄れ
出来事さえも忘れ去られる
でも広島と長崎の原爆が投下された記憶は消し去ることは出来ない
今の時代でもどこかの国では争いをしている
どうしてみんな平和を手に結べないんだろう
どう考えても悲しいことです

昔は生活が苦しくても
家庭の中で笑顔があった気もします
でも今は生活が苦しいとその笑顔さえ失われている時代
いじめ、嫌がらせ それは子供ばかりでなく大人の世界でも多い
何かが変わってしまったのだろうか・・・
そんなことを考えると私はまだ幸せの方です
コンサートにも足を運んでいけるし
食べることもできるし住む家もある
そして働ける場所がまだあることに感謝です
今日(6日)と9日は平和を祈ることにいたします


午前中は9月号の会報の原稿作成で終わりました
何で今までかかるかな~と思うようなことも・・・
と言うのも いざ保存の段階になってからエラーがおきてしまい
最初から原稿を作り直しという事が起きてしまいました
そういう時は気持ちもなえてしまうものですね

とは言いましても作業は終わったので
これから出かけてくることにします
今日はイリスに何名参加して頂ける人を増やせるかな~
イリス弦楽四重奏団in太郎吉蔵