文化祭

今日の夕方 会場に文化祭の展示の準備をしに行ってきました
そして案の定忘れ物・・・
そこが私らしい・・・
明日また会場へ足を運んで行く事にしましょう


今日も午前中から14時頃まで深川で行動
今日はとても天気が良かったせいか
不在が多かったかも
明日から天気が崩れるからそれっ~て言う気が起きたかもね

今ラジオでマイナンバーが郵送されるらしいことの話をしておりますが
いまいち システムを私自身がわからず
そんな事ではだめだな~と思いながらも
まぁ いいか と心のどこかで思っている自分がいたりして・・・
本当はそんな事ではダメなんですけどね

さぁ~て
今日は12月公演の狂言の出演者の紹介をしていきます
第1回目は
mp_actorMasakuni.jpg 『茂山 正邦』さん

4歳の時に『以呂波』のシテにて初舞台。その後『釣狐』『花子』『狸腹鼓』を披く。1993年父たちが主催する花形狂言会に入会。また東京に於いて『狂言小劇場』を年4回の公演を約10年続けたり、1997年ライブハウスで狂言会を催すという、若者らしい発想で狂言を一度も見たことのない観客の動員に成功してきた。その後、「心・技・体、教育的古典狂言推進準備研修錬磨の会=TOPPA!」また若手能楽師による能楽グループ『心味の会』を主催し、狂言のみならず能のファン開拓にも注ぐ。
最近では、2006年より「HANAGATA」を宗彦・茂・逸平・童司と共に再開。企画製作そして演出までを自分たちで行う「HANAGATA」を通し、狂言の魅力を存分に味わっていただくことを目的として活動している。
狂言

次回もお楽しみに!!

コメント

コメントの投稿