雪 Part2

昨日は雪の後に雨
なので今朝は車のまわりには雪がジットリとくっついておりました
今もチラチラと小さな雪が降っております
まだ11月になったばかりなのでとけないと言う事はないと思うのですが
秋016
今年初の雪かきを済ませました
雪の上にイチョウの葉が落ちていて奇麗でしたね

今日はお昼から剣詩舞のおさらい会があり
会員さんが沢山出るので見てきます
私たちの会のチラシも折り込みさせて頂きましたしね



明日は立冬
2016年は11月7日
および小雪までの期間。
太陽黄径225度。
霜降から数えて15日目頃。 

立冬とは、冬の始まりのこと。
「立」には新しい季節になるという意味があり、立春、立夏、立秋と並んで季節の大きな節目です。 
※これらを四立(しりゅう)といいます。

朝夕冷えみ、日中の陽射しも弱まって来て、冬が近いことを感じさせる頃。木枯らし1号や初雪の便りも届き始めます。
立冬を過ぎると、初霜が降りて冬の佇まいへと変わります。

この日から立春の前日までが冬。

とうとう冬に入りますね~

パパイヤ鈴木チラシ


コメント

コメントの投稿