バレンタイン

バレンタイン02
今日は女性から男性へ愛の告白
今では告白より義理チョコを渡すことが多いかも・・・
渡す人は一人のはずなんですけどね
と言いつつ
わたくしめもブログにて皆様にバレンタインの画像をお送りいたします


宇崎竜童の発売が始まり1週間近くになります
ローソンチケットでは8枚売れておりました
まだまだ良い席がありますので
お早めにお求めくださいね
SKM_C25817012511590_convert_20170125115756.jpg

前回も少し宇崎さんの事を書きましたが
今回も記事の中から抜粋

音楽に興味を持ったきっかけは・・・
音楽に興味を持ったきっかけは、映画とFEN。小学校3年生くらいの頃から家族がよく映画館に連れて行ってくれたんですが、映画館の暗闇で聴く音楽は心に響きましたね。FENで聴いたのはエルビス・プレスリーとかのアメリカンポップス、ロックンロール。年の離れた姉が3人、兄が2人いて、彼らが好きだった洋楽を自分も聴いていた、いわゆるマセガキでしたね。教科書に載っている音楽は“学問”としか思えなくて、それより自分で音楽をやりたくて、映画を観た帰りに映画の音楽をスペリオパイプ(リコーダー)で吹いたりしていました。この頃に聴いた音楽は、やはりどこか自分のルーツにあるように思います。
と書かれておりました。
やはりどんなことでも親の影響は大きいですね
昔の曲でも親が聞いていたら
子供は自分の知らない世代の曲でも知っている!ってことになりますものね

今の音楽の教科書では私たちが小学校で習った曲以外で
現代曲も載っているんですものね
まぁ 確かに現代曲でもいい曲はありますね
スマップの「一つだけの花」など

現代の曲で何十年たっても歌い継がれる曲が
本当に何曲あるんだろう?
音楽はその時々の時代風景もうかがえますね
なので 
私が〇歳の時に流行っていた曲を聞くと懐かしいな~と
聞き入ってしまう時間も必要なのかもしれません
そんな一時を地元の会場で味わっていませんか
そして次の世代へつなげて行きたいですね

コメント

コメントの投稿