三月

今月は東日本大震災が起きた月です
今年で6年目を迎えます
先日久しぶりに三陸を取材していたニュースを見ましたが
まだまだ何もない状態
震災が起きる前のように
自然と人が生活の一部となっていた空間は蘇っていません
その中でも必死に頑張っている人たちにエールを送りたいです
震災ばかりでなく
ここ北海道でも鉄道が無くなっていっている現実
だんだんと車がないと行けない所が多くなっています
大都市では人口も多く働く先があるけど
そうでない所は仕事を求め都会へ行き
地元は過疎化するばかり・・・
悲しいですね・・・

それでも地元で頑張っている人を元気づける為に
文化で協力できることをしていきたいですね

私達の事業は会員さんの希望する例会を実現するために
会員を募って地元で生の音楽を楽しむように頑張っております
音楽ばかりでなく狂言や落語 踊りなど色々と・・・
私達が元気で明るくしていると
自然とまわりも明るくなるだろうし・・・
反対に元気ももらえることも多いだろうし・・・

という事で
2017年度の事業は宇崎竜童から始まります
SKM_C25817012511590_convert_20170125115756.jpg

宇崎竜童さんの唄を聴いて元気を頂きましょう

コメント

コメントの投稿