花壇

雪もとけ、暖かくなると事務所前の花壇が気になり始めているのですが、昨年の残骸のまま。
こんなことでは花壇もかわいそうと思いつつも、未だに手を付けていない状態。
ハーブが根を広げ、今までにない所に浸食しています。
少ーしだけ、昨日ハーブを引っこ抜いたのですが、その後をどうしようか?と悩んでいます。
他の花に影響のないようにしたいのですが・・・。
今は昔ながらのスミレが少し咲いているのと、名前のわからない花が咲いているだけです。
また、マリーゴールドを植えようかな?
あと、昨年のヒマワリの種を取ってあるので、ヒマワリかな?
でも、ヒマワリってクキが固いのであと始末が大変なのですよね。

時間を気にしないで作業をすること出来たらもしかしたら、ずっーと花壇をいじっているかも・・・。
でも、ミミズも虫も嫌いなのですよね。
この矛盾が自分でも可笑しいです。
昨日もハーブの根を抜いていたら、ミミズが出て来てそこで作業は終わり。
太いミミズでした。
可哀そうだから、土は掛けてあげましたけど・・・。
暖かくなってきているから、土の中からいろいろな虫が動き始めているし・・・。
目につかなければ、気にせず作業できるのですがね

まぁ、気長に花壇の手入れをしていきましょうか。
忘れなぐさの花もどこに消えたのやら・・・。
また、知っている人からもらうしかないかな?

今日の夕方は奈井江町で新社会人激励コンサートがあり、ちょっと行ってきまーす。
今年の赤平の蘭フェスタにきて歌っていた桜庭和さんが歌うそうです。
赤平には行けなかったので、聴いてみようと思う次第です。
と言う事で、夕方奈井江町へ行ってきまーす。






コメント

コメントの投稿