3月終わり

今日は朝から雪
今の雪は湿っているので重たいです

明日、北海道公演(小樽)の最後のクンドゥル公演です。
北海道が終わると東京で2公演を行い
クンドゥルの方達は韓国へ帰ることになります。
約1ヶ月、日本で公演をしてまわる事になっており
"本当にお疲れ様でした”と言う言葉しか出ません
きっと、私達が違う国へ旅行すると
日本食が恋しくなるように
クンドゥルの人達も自分達の食べなれたものを食べたいと思うでしょうね

さて、クンドゥルから話を変えて
INSPiのプロフィールを書きますね

1997夏、INSPiの原型「inspiritual voices」を結成し、
冬に初ストリートライブを行う。

1998年4月、大阪大学内でアカペラサークル「inspiritual voices」
を4人で旗上げ。この年の8月24日、「難波アナザードリーム」にて初の
箱ライブを行い、この時バンド名を「INSPi」に変更する。

その後数々のライブをこなすとともに、夏に全国をストリートライブしながらそこで得た金をもとに旅する「武者修行」を3年連続敢行、全国で好評を得る。オリジナル曲制作にも力を入れ、関西アカペラ界で「オリジナル曲中心のライブをするバンド」として注目を集める。

2001年12月「Cicada's Love Song」でデビュー。
THE BOOMの宮沢和史氏、長渕剛氏など、多くのミュージシャンとコラボレート。
2005年2月より日立CMソング「この木なんの木」を担当。
インドネシア、タイ、モンゴル、ウズベキスタン、カザフスタンなどの海外公演を含む、国内外のライブ活動に重きをおく。
「日本のココロ歌」を提唱し、童謡、唱歌、歌謡曲を声の温かさあふれる
アカペラで取り組んでいる。

インスピ

アカペラっていいですよね
楽器を使わず、声だけで表現するのですから
事務所では最新版の
"日本のココロ歌”を聴いています
そればかりでなく、オリジナル曲もとてもいいですよ
是非、聴いてみて下さい

詳しく知りたい方は
インスピのHPを見て下さい

当日どんな曲が聞けるか楽しみです

コメント

コメントの投稿